YOUTUBEで簿記3級独学③ 預金


簿記3級独学応援っ!③預金 ✅当座預金✅当座借越✅小切手の仕組み(自己振出小切手も!)

 

銀行へ行って現金1,000円を普通預金へ預け入れた

(借方)普通預金1,000(貸方)現金1,000

普通預金50,000円を定期預金へ切り替えた

 

その際手数料が普通預金口座から差し引かれた

(借方)定期預金50,000(貸方)普通預金50,300

(借方)支払手数料300

*手数料は支払手数料

 

普通預金に利息500円がついた

(借方)普通預金500(貸方)受取利息500

利息は収益の発生になる

 

手元にある3,000円の郵便為替証書を普通預金へ預けた

(借方)普通預金3,000(貸方)現金3,000

 

預金での論点

・小切手での取引(一般)

・自己振出の小切手

・当座借越

 

メモ

小切手を作って相手に渡すことを振り出すという

当座預金口座をつくると小切手・手形を振り出せる

当座預金のメリット:小切手、手形を振り出せる

当座預金のデメリット:通帳がない、無利息である

 

●小切手での取引(一般)

A社側

A社はB社から30万円のPCを購入し、小切手を降り出してB社に渡した

(借方)備品300,000(貸方)当座預金300,000

*B社は銀行にまだ行っていないが小切手は当座預金となる

 

B社は小切手を銀行へ持っていき、現金30万を受け取った

(借方)(貸方)

仕訳なし

 

B社側

A社はB社から30万円のPCを購入し、小切手を降り出してB社に渡した

(借方)現金300,000(貸方)売上300,000

*他人振り出しの小切手は(通貨代用商品なので)現金で仕訳する

 

B社は小切手を銀行へ持っていき、現金30万を受け取った

(借方)(貸方)

仕訳なし

 

●自己振出の小切手

A社側

A社はB社から30万円のPCを購入し、小切手を降り出してB社に渡した

(借方)備品300,000(貸方)当座預金300,000

 

B社はC社に対する未払金30万円の支払いのために当該小切手をC社に渡した

 

仕訳なし

 

C社はA社に対する未払金30万円の支払いのために当該小切手をA社に渡した

(借方)当座預金300,000(貸方)未収入金300,000

 

*他人振出の小切手を受け取った➡現金の増加

 自己振出の小切手を受け取った➡当座預金の増加

 

●当座借越

設定した限度額までなら(いつでも)(すぐに)借りられる

当座預金口座の残高がマイナス状態=借金状態

 

買掛金200万を当座預金から支払った

なお当座預金残高は50万円しかないが

予め銀行と限度額1億円の当座貸越契約を締結している

(借方)買掛金2,000,000(貸方)当座預金2,000,000

 

◆補足(改定により)

同じ種類の口座を複数開設している場合

A銀行の当座預金とB銀行の当座預金にそれぞれ100円ずつ現金でよきんした

(借方)当座預金A銀行100(貸方)現金200

(借方)当座預金B銀行100

*銀行名をつける

 

【今回の『預金』の練習問題をやってみましょう!】
あまり理解できなかった方も、以下の練習問題の仕訳を見てみればそこでわかると思います。
全11問!
8問以上正解すればすでにアナタは「預金」はほぼOK!
1回目は答えを見てOKです!
(商品売買については三分法で仕訳)

Q1:
普通預金10,000円を定期預金に振り替えた。その際に手数料として300円が普通預金から差し引かれた。仕訳は?

 

(借方)定期預金10,000(貸方)普通預金10,300

(借方)支払手数料300

 

Q2:
普通預金に利息2,000円がついた。仕訳は?

(借方)普通預金2,000(貸方)受取利息2,000

受取利息は収益

 

Q3:
手元にある4,000円の郵便為替証書を普通預金に預け入れた。仕訳は?

(借方)普通預金4,000(貸方)現金4,000

 郵便為替証書は現金

 

Q4:
A社側の仕訳は?
①A社はB社(パソコンショップ)から、A社の事務所内で使用するためにパソコンを50万円で購入し、小切手に金額を記入してB社に渡した。
②B社は、その小切手を銀行窓口へ持っていき、現金を受け取った。この現金は、A社の当座預金残高から引かれたものである。

①(借方)備品500,000(貸方)当座預金500,000

②仕訳なし

 

Q5:
B社側の仕訳は?
①A社はB社(パソコンショップ)から、A社の事務所内で使用するためにパソコンを50万円で購入し、小切手に金額を記入してB社に渡した。
②B社は、その小切手を銀行窓口へ持っていき、現金を受け取った。この現金は、A社の当座預金残高から引かれたものである。

①(借方)現金500,000(貸方)売上500,000

②仕訳なし

 

Q6:
A社側の仕訳は?
①A社はB社(パソコンショップ)から、A社の事務所内で使用するためにパソコンを50万円で購入し、小切手に金額を記入してB社に渡した。
②B社は、その小切手を銀行窓口へ持っていかず、C社への買掛代金50万円の支払いのためにC社に渡した。
③C社は、A社からの借入金の返済のため、B社から受け取った小切手をA社に渡した。

 

①(借方)備品500,000(貸方)当座預金500,000

②仕訳なし

③(借方)当座預金500,000(貸方)貸付金500,000

 

Q7:
A銀行の当座預金とB銀行の当座預金それぞれに現金500円ずつを預金した。
なお管理のために預金口座ごとに勘定科目を設定している。仕訳は?

(借方)当座預金A銀行500(貸方)現金1,000

(借方)当座預金B銀行500

 

Q8:
B信用金庫の普通預金500円をA銀行の当座預金に移した。
なお管理のために預金口座ごとに勘定科目を設定している。仕訳は?

(借方)当座預金A銀行500(貸方)普通預金B信用金庫500

 

Q9:
買掛金800,000円の支払いのために、小切手800,000円を振り出した(C銀行に開設している当座預金口座から支払う。なおこの当座預金残高は20,000円しかないが、予めC銀行と限度額100,000,000円の当座借越契約を締結している)。
なお管理のために預金口座ごとに勘定科目を設定している。仕訳は?

(借方)買掛金800,000(貸方)当座預金C銀行800,000

 

Q10:
神楽坂本社の経理部出納係は、野田営業所の用度係に、小口現金用として小切手20万円分を振出し、野田営業所に送付した。仕訳は?

(借方)小口現金200,000(貸方)当座預金200,000

 

Q11:
①普段は出納係の金城さんが自ら現金等の実査(カウント)をしているが、本日は金城さんが早退したため、上司である比嘉さんが実査(カウント)をすることになった。
比嘉さんが現金及び通貨代用証券の現物を数えたところ、合計で2万円あった。一方、帳簿上の「現金」勘定の残高は3万円であった。
したがって比嘉さんはとりあえず、なすべき仕訳を作成した。どんな仕訳?
②比嘉さんが上記①の差額原因を探したところ、「先日受け取った小切手(1万円)が、首里前田商店が振り出したものではなく、それ以前に当社が小湾放送局㈱宛に振出した小切手であることに気づかずに金城さんが仕訳した」ためであることが判明した。したがって比嘉さんはなすべき仕訳を作成した。
なすべき仕訳とはどんな仕訳?

 

①(借方)現金化不足10,000(貸方)現金10,000

②(借方)当座預金10,000(貸方)現金過不足10,000

 

sakurannboekimae.hatenablog.com sakurannboekimae.hatenablog.com

 

YOUTUBEで簿記3級独学② 現金


簿記3級独学応援っ!②現金 ✅小口現金✅現金過不足✅通貨代用証券!(主に小口現金と現金過不足と通貨代用証券を学習します)

 

現金は資産なので

 

受け取ったら(増加)

➡借方

支払ったら(減少)

➡借方

 

電気代1万円を現金で支払った

(借方)水道光熱費10,000(貸方)現金10,000

売掛金5,000円を現金で回収した

(借方)現金5,000(貸方)売掛金5,000

 

現金の論点は3つ

・現金の範囲

・現金過不足

・小口現金

 

●現金の範囲

現金の他にも

銀行に持っていくと現金にできるもの

通貨代用証券

 

メモ

配当金領収書

・・・株の配当などを銀行で現金で受け取れる

郵便為替証書

・・・現金を郵送する際に証書にして送る

 

〈練習〉

売掛金2,000円の代金として郵便為替証書を受け取った

(借方)現金2,000(貸方)売掛金2,000

 

●現金過不足

実際の現金残高と帳簿上の残高が不一致

 

〈練習〉

帳簿上の現金残高は11,910である。

現金をカウントしてみたら11,610であった

(借方)現金化不足300(貸方)現金300

*実際残高の方に合わせる

 

切手代300円の記帳を忘れていたことが判明した

(借方)通信費300(貸方)現金化不足300

*切手代は通信費

 

帳簿上の現金残高は11,600である。

現金をカウントしてみたら11,610であった

(借方)現金10(貸方)現金過不足10

その差額10円は先日90円の切手を購入した際に

誤って100円と仕訳してしたことが判明した

(借方)現金過不足10(貸方)通信費10

*過不足の現金がわからないときは決算にて処理する

 

金庫内の現金をカウントしてみたら、千円札10枚のみだった

一方、帳簿上の現金勘定の残高は9,000円だった

(借方)現金1,000(貸方)現金過不足1,000

原因調査したら、先日売掛金1,000円を

現金で回収したが仕訳していなかった

(借方)現金過不足1,000(貸方)売掛金1,000

 

●小口現金

1日に何度も入出金があると非常に煩雑であるため

経理部のお金を一部営業所においておく

(用度係が管理する)

 

①出納係は用度係に10万円を渡した(月曜の朝)

(借方)小口現金100,000(貸方)現金100,000

②用度係は日々の支払いをおこなう

③金曜夕方、用度係は出納係にこの1週間の

 支払いの領収書を提出した

 ガス代3万円、出張費4万円

④出納係は仕分けする

(借方)水道光熱費30,000(貸方)小口現金700,000

(借方)旅費交通費40,000

*出張は旅費交通費

⑤減った分の小口現金を補充した

(借方)小口現金70,000(貸方)現金70,000

 

【今回の『現金』の練習問題やってみましょう!】

全10問! 
Q1:
「現金」はB/Sに記載される?それともP/Lに記載される?

 

資産なのでB/S

 

Q2:
事務所作業用に20万円のパソコンを現金で買った。仕訳は?

(借方)備品200,000(貸方)現金200,000

 

Q3:
売掛金10万円の代金として、郵便為替証書を受け取った。仕訳は?

(借方)現金100,000(貸方)売掛金100,000

 

Q4:
投資先「Hardbank株式会社」から3万円の配当金領収書が送付されてきた。仕訳の借方の勘定科目は?
(?)30,000 / 受取配当金30,000

 

通貨代用証券なので現金

 

Q5:
金庫内にある現金をカウントしてみたら、9,000円であった。
一方、帳簿上の「現金」残高は10,000円である。仕訳は?

(借方)現金化不足1,000(貸方)現金1,000

 

Q6:
上記Q5の不明差額を調査したところ、先日電気代21,000円を現金で支払った際に、仕訳の金額を誤って20,000円としたためだと判明した。仕訳は?

(借方)現金1,000(貸方)水道光熱費1,000

 

Q7:
神楽坂本社の経理部の出納係は、月曜日の朝、富士見支店の用度係に、日々の支払いに充てるために現金10万円を渡した。仕訳は?

(借方)小口現金100,000(貸方)現金100,000

 

Q8(Q7の続き):
富士見支店の用度係は、金曜日までの5日間で、小口現金から以下の出費をした:
・営業部長の長万部出張費用5万円の支払い
・ガス代2万円の現金支払い
仕訳は?

(借方)移動交通費50,000(貸方)小口現金70,000

(借方)水道光熱費20,000

 

✗間違い!!

小口現金のポイント

小口現金から出費をした時点では仕訳はされない!!

 

Q9(Q8の続き):
富士見支店用度係は、金曜日の夕方に本社経理部に行き、この5日間での出費(Q8参照)の領収書を呈示した。仕訳は?

(借方)移動交通費50,000(貸方)小口現金70,000

(借方)水道光熱費20,000

 

Q10(Q9の続き):
経理部の出納係は、減った分の小口現金を、金庫内の現金で補充した(用度係に渡した)。仕訳は?

(借方)小口現金70,000(貸方)現金70,000

 

 

 

 

 

YOUTUBEで簿記3級独学① 入門編


簿記3級独学応援っ!①【入門!初心者の人が一番最初に見る動画:仕訳の理屈がメッチャわかる!】簿記って何?(全体像)

 

簿記ってなに?

➡企業の活動を帳簿につけること

 (複式簿記のけいしきでつける)

簿記の全体像は?

➡期中は期中仕訳

 決算では決算整理仕訳

➡決算で仕訳を集計して財務諸表を作成

 

 

会計とは

・企業の活動を帳簿につける
・帳簿に書いたものを世間に見せる
・企業内での管理


帳簿記入(簿記)

会計学の中にあるのが簿記

複式簿記
借方 貸方

 

資産負債純資産
費用収益

 

練習1:
100万円の土地を現金で買った

 

土地という資産の増加、現金という資産の減少

(借方)土地1,000,000(貸方)現金1,000,000

 

練習2:
電気代10万円を現金で支払った

 

現金という資産の減少

水道光熱費という費用の発生

(借方)水道光熱費100,000(貸方)現金100,000

 

練習2:
電気代10万円を現金で支払った

 

現金という資産の減少

水道光熱費という費用の発生

(借方)水道光熱費100,000(貸方)現金100,000

 

練習3:
銀行と借金100万円の契約をし

普通預金に入金された

 

普通預金という資産の増加

借入金という負債の発生

(借方)普通預金1,000,000(貸方)借入金1,000,000

 

例題1:
900万円のビルを購入した(明渡済)

代金は現金で支払った

 

建物という資産の増加9,000,000

現金という資産の減少9,000,000

 

(借方)建物9,000,000(貸方)現金9,000,000

*ビルは勘定科目:建物

 

例題2:
900万円のビルを購入した(明渡済)

代金は月末払いとした

 

建物という資産の増加9,000,000

未払金という負債の発生9,000,000

 

(借方)建物9,000,000(貸方)未払金9,000,000

*お金を払っていない=債務

 この場合は商品ではないので未払金

 

例題3:
上記2の未払金900万円を

普通預金から支払った

 

普通預金という資産の減少9,000,000

未払金という負債の減少9,000,000

 

(借方)未払金9,000,000(貸方)普通預金9,000,000

 

例題4:
500万円の土地を購入した(明渡済)

代金のうち200万は現金で支払い

残りの300万は月末払いとした

 

土地という資産の増加5,000,000

現金という資産の減少2,000,000

未払金という負債の発生3,000,000

 

(借方)土地5,000,000(貸方)現金2,000,000

         (貸方)未払金3,000,000

 

例題5:
取引先に現金100万円を貸した

 

貸付金という債権の発生1,000,000

現金という資産の減少1,000,000

 

(借方)貸付金1,000,000(貸方)現金1,000,000

 

*貸した:債権(債権⇔債務)

 この場合貸付金

 

 

分記法

9月1日、商品1個を80円で現金購入した

(借方)商品80(貸方)現金80

9月1日、商品1個を100円で現金販売した

(借方)現金100(貸方)商品80

         商品売買益20

 

3分法

9月1日、商品1個を80円で現金購入した

(借方)仕入80(貸方)現金80

9月1日、商品1個を100円で現金販売した

(借方)現金100(貸方)売上100

 

*簡単だけど利益が一目でわからない

 (決算の時にまとめて)

 仕入、売上、繰越商品

仕入は費用、売上は収益、繰越商品は資産

この3つを使うから3分法

 

商品売買の場合 → 三分法

商品以外の売買 → 分記法

 

決算の目的

財務諸表(貸借対照表損益計算書)

をつくること

 

貸借対照表(B/S)

どれくらい資産等があるのか(財政状態)

(STOCKの情報)

資産=負債+純資産

 

損益計算書(P/L)

いくら儲かったのか(経営成績)

(FLOWの情報)

費用=収益

 

         

 

【練習問題をやってみましょう!】

全7問!5問以上正解すればすでに入門は終了!

 

Q1:
1個100円の商品を掛けで100個買った。仕訳は?(三分法)

 

(借方)仕入10,000 (貸方)買掛金10,000

 

Q2:
上記商品のうち10個を、1個200円で掛け販売した。仕訳は?(三分法)

 

(借方)売掛金2,000 (貸方)売上2,000

 

Q3:
事務所での作業用にパソコンを1台(30万円)購入した。代金は掛けとした。仕訳は?

 

(借方)備品300,000  (貸方)未払金300,000

 

Q4:
500万円の建物と300万円の土地を購入し、普通預金から振り込んだ。仕訳は?

 

(借方)建物5,000,000  (貸方)普通預金 8,000,000

    土地3,000,000  

 

Q5:
決算で作成される財務諸表のうち、代表的なもの2つの名称は?

 

貸借対照表(B/S)

損益計算書(P/L)

 

Q6:
以下のカッコに入る言葉は?
B/Sはある時点の(1)を表し、P/Lはある期間の(2)を表す。

 

(1)財務状態

(2)経営成績

 

Q7:
次の中から正しい語句の組み合わせを選びなさい。
ア:賃借対照表、損益計算書
イ:貸借対照表、損得計算書
ウ:貸借対称表、損益計算書
エ:貸借対照表損益計算書
オ:貸借対照表、損得計算書

 

 今後も簿記を学習していく方のための追加の練習問題。

あと11問解いて、とにかく『仕訳』が出来るようになって下さい!

 

(商品について三分法)

Q8:
500円の商品を掛けで仕入れた。仕訳は?

(借方)仕入500 (貸方)買掛金500

*費用の発生と負債の増加

 

Q9:
上記Q8で仕入れた商品を700円で掛け販売した。仕訳は?

(借方)売掛金700 (貸方)売上700

*資産の増加と収益の発生

 

Q10:
Q8の買掛金500円を現金で支払った。仕訳は?

(借方)買掛金500 (貸方)現金500

*負債の減少と資産の減少

 

Q11:
Q9の売掛金700円について、顧客から普通預金口座に振り込まれた。仕訳は?

(借方)普通口座700 (貸方)売掛金700

*資産の増加と資産の減少

 

Q12:
従業員に給料30万円を普通預金口座から支払った。仕訳は?

(借方)給与3,000,000 (貸方)普通預金3,000,000

 

費用の発生と資産の減少 

 

Q13:
本社経理部で使用するために、パソコンショップから20万円のパソコンを掛けで購入した。仕訳は?

(借方)備品200,000 (貸方)未払金200,000

資産の増加と負債の発生

 

Q14:
顧客に販売するために、パソコン卸売業者から、1台20万円のパソコンを10台掛けで購入した。仕訳は?

(借方)仕入2,000,000 (貸方)未払金2,000,000

資産の増加と負債の発生

*同じパソコンでも備品か商品かで仕分けが異なる

 

Q15:
銀行に行って、現金5,000円を普通預金口座に預け入れた。仕訳は?

(借方)普通預金5,000 (貸方)現金5,000

資産の増加と資産の減少

 

Q16:
銀行と20万円の借金の契約をし、普通預金口座に振り込まれた。仕訳は?

(借方)普通預金200,000 (貸方)借入金200,000

 資産の増加と負債の発生

 

Q17:
売掛金3万円の代金として、2万円を現金で受け取り、残額は普通預金口座に振り込まれた。仕訳は?

(借方)現金20,000  (貸方)売掛金30,000

(借方)普通預金10,000

 

 Q18:
Aさんへの未払金1,000円を支払うために、B銀行C支店に行って、AさんのD銀行普通預金口座へ現金で振り込んだ。仕訳は?

(借方)未払金1,000  (貸方)現金1,000

負債の減少と資産の減少

 

要約アウトプット【 全社戦略がわかる  日本経済新聞出版社】

全社戦略がわかる

著者:日本経済新聞出版社
出版日2019年5月24日
ジャンル:経営戦略

 

f:id:ishida0914:20200331035613j:plain

 

全社戦略がわかる (日経文庫)

 

全社戦略とは
個別事業戦略と
大きく異る概念だ

個別事業戦略とは
単一事業に関する
戦略のことだ
だが世の中を見渡すと
単一事業だけを営んでいる
企業は実は少ない
複数事業を持つ会社において
経営者あるいは本社が
全社的視点で考える戦略
それが全社戦略だ


個別事業戦略と
全社戦略とでは
考えなければならない
内容が大きく異なる
つまり全社戦略を
立案して実行する経営者や
本社スタッフと
個別事業戦略を
立案して実行する
事業部長やそのスタッフとでは
考えるべき内容や
行うべきことが違うのだ

本社がやるべき
全社戦略は大きく分けて
以下の要素からなる

・事業ポートフォリオ・マネジメント
・事業間のシナジーマネジメント
・全社事業ドメインの設定とマネジメント
・全社ビジョンの作成と徹底
・全社組織の設計と運営


経営学では複数の事業群のことを
事業ポートフォリオと呼ぶ
この事業ポートフォリオ
以下にマネジメントするかが
全社戦略において
熟考するべき大切な要素である

具体的に考えるべきは
やめる、まとめる、
分ける、始める
の4つである

ある事業を
やめるかどうかを
決断するのは本社だ
この意思決定こそ
全社戦略でもっとも
重要な事項のひとつだ


どの事業に資源を
重点配分するのか
どの事業から撤退するかなど
まったくタイプの
異なる事業があった場合
同じものさしで
判断することは困難だ

こうした問題に対応する
意思決定のコンセプトがある
それがPPMだ

PPMは2×2の
マトリクスで描かれる
縦軸は市場成長率
横軸は相対的マーケットシェアだ
この2軸で4象限をつくって
事業を当てはめて象限ごとに
資源配分を変えるというのが
PPMの基本的な考え方だ

各象限は次の通り

問題児(成長率高、シェア低)
とるべきアクションは
競合他社を上回る大型積極的投資か
素早く撤退するか

スター(成長率高、シェア高)
とるべきアクションは
積極的に大型投資を津末K
市場成長にあわせて成長する

金のなる木(成長率低、シェア高)
とるべきアクションは
市場と競合の状況を見ながら
過剰投資を防いで
徹底的にオペレーションを
効率化してコストを低減させる

負け犬(成長率低、シェア低)
とるべきアクションは
撤退


事業ポートフォリオマネジメント
においては事業間での
資源の再配分決定も
欠かせない要素だ
キャッシュが余る
金のなる木の事業から
キャッシュを吸い上げ
キャッシュを必要としている
問題児やスターの事業へ
キャッシュを再販分するため
会社全体としてマネジメントしていく

資源配分を事業部に任せると
個別最適に陥り
必ずしも全体最適にならない
自分たちの事業で生み出した
キャッシュを他事業に
回そうとしないからだ

事業のひとつ上の
全社レベルで
ヒトモノカネを
大胆に投入していく必要がある
このときPPMは
有効なツールになりうる
ただPPMも限界がある
機械的なPPM分析では
往々にして社員への心理的
影響が軽視されがちだし
各事業感のシナジー
あまり考慮されない


経営学者のバーニーによると
シナジーは活動の共有と
コアコンピタンスの共有の
2つに分けられるという

活動の共有の目的は
異なる事業が特定の事業活動を
ともに行うことで個別に行うよりも
品質や生産効率を
向上させることにある
活動の共有は
比較的効果がわかりやすい
一方で他事業と活動を
共有すると
平均化の罠や
複雑性の増大といった
デメリットが
生じるおそれがある

コアコンピタンスの共有とは
各事業のコアコンピタンス
事業間で共有したり
コアコンピタンス
異なる事業に
移転させたりすることで
プラスにさせることを意味する

どの事業においても
自社の真の
コアコンピタンスはなにか
そのコアコンピタンス
活かせる他の事業はなにかと
考えていくことが
複数事業化の正攻法といえる


企業が異なる複数の事業を
営んでいる場合
複数事業間で共通する
全社ビジョンは必要か?

各事業が個別最適で
取り組んだ結果
進む報告がバラバラになって
全社のパフォーマンスを
引き下げる要因になるという
考え方もあるし
事業によって最適なビジョンは
異なるため、本社が
無理に統一ビジョンを
押し付けるとかえって
個々の事業の
パフォーマンスが下がる
という考え方もあるだろう

これには1つの解が
あるわけではなく
事業環境やコーポレート
戦略によって
十社十色の解がありえる


全社ビジョンが重要になるのは
どのような事業をおこなうのか
すなわち事業ドメイン
考えるときだ
コアコンピタンスにもとづかない
複数事業化の成功確率は低い

だがコアコンピタンス
客観的に分析すれば
自然と浮かびあがるものではない
何をコアコンピタンスとして
育てたいのかという
経営者としてのビジョンが問われる

コアコンピタンスが発揮されて
シナジーが効き
かつ共通のビジョンのよって
個々の事業戦略を語れるのが
ベストだ


企業によって組織の作り方は様々だ
営業や研究開発、生産工場、
ITシステムなど
特定機能を取り出して
事業部から独立した組織を
作る場合もあるし
逆に事業部の中に
そのような機能が
おかれている場合もある

自社内の事業や機能を
どのよううに切り分けて
組織を作るのかは
本社が考えるべき
全社戦略のひとつだ

本社は事業部と相談しつつ
あくまで全社最適の観点から
事業と機能の
切り分けを設計して
いかなければならない

事業部が必要な機能を
すべて抱えて個別最適を
めざしていくと
全体からみたときに
同じ機能が重複し
事業間のシナジー
効かないケースが出てくる
だからこそ本社が介入し
全社最適の観点で
全社の組織をつくる
必要があるのである

 

 

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要約アウトプット【 カスタマーサクセスとは何か  弘子ラザヴィ】

カスタマーサクセスとは何か

著者:弘子ラザヴィ
出版日2019年7月8日
ジャンル:マーケティング

 

f:id:ishida0914:20200330024709j:plain

 

 

 

Amazonの有料会員サービス
アマゾンプライム
一定の会費を払い
会員サービスを好きなだけ
利用することができる
サブスクリプションサービスだ

Amazonの究極の目的は
Amazonが利用者にとって
なくてはならない
存在になることだ
CEOジェフ・ベゾス
これこそが事業展開できる
唯一の選択肢と言っている

サブスクリプションではないが
アップルやウーバーなどは
一度使えばそのサービスが
日常的なものになることがほとんどだ
アマゾンプライム
アップル、ウーバー
競争力の高いこの
3つのサービスの共通点は
利用者がそれなしでは
生活できない存在になっていることだ
これをリテンションモデルと言う

本書ではリテンションモデルの
定義を以下の4要素全てを満たす
プロダクトであるとする

1つ目は
利用者が日常的・継続的に
そのプロダクトを利用し
ものの所有に対してではなく
成果に対して対価を払っていること

2つ目は
利用者がいつでも
利用をやめる選択肢をもち
かつ初期費用が非常にすくないこと

3つ目は
利用者がそれ無しでは
生活や仕事ができない・
使い続けたいと断言できるほど
プロダクトが常に
最新状態に
更新・最適化され続けること

4つ目は
利用者が自分にとって
嬉しい成果を得られれば
自らの個人データを
プロバイダーが取得することを
許すことだ

例えばアマゾンプライムミュージックは
100万曲以上の中から
好きな音楽を好きなだけ楽しめる
CDのような従来の
モノ売り切りモデルは
売った瞬間に
プロダクトの価値が固定されるが
リテンションモデルは
販売後にプロダクトの価値が
最新・最適化され続ける

リテンションモデルは
モノ売り切りモデルよりも難しい
だがカスタマーを虜にすることに
成功すれば結果的に
競争優位に立ちやすい


デジタル技術革新をきっかけに
多くの要因が絡みある
トレンドが発生した

①世の中の値付け標準
 :モノの所有から体験・成果ベースへシフト

②経済取引の選択権
 :供給者から利用者へシフト

③競合プロダクトの価値
 :選ばれ続けるために
  必要な水準が中毒になるレベル
  へのシフト

④競合のゴール
 :高額・多数の単発取引から
  少額・親密な継続取引へとシフト

これら一つ一つは
バラバラに存在しているのではなく
相互に影響を与えあっていて
足し算ではなく掛け算で
加速的にインパクトが
拡大するという構造だ


カスタマーサクセスってなに?
そう聞かれた時著者は
サザエさんにでてくる
三平さんがしていたことの
現代版だと答える

三河屋ではたらく
三平さんはサザエさん
家に定期的に顔を出し
お醤油は切れてませんか?
こんな新商品がでましたよ
という風に注文をとっていく

ただ三平さんのしていることが
カスタマーサクセスではない
その本質に共通点がある

その共通点とは
商いは買っていただいた後が大切
という基本精神だ
一度買ってくれたお客様と
良い関係を築くことで
商いを最大化する考え方だ

カスタマーサービスにおける
カスタマーとは
顔が見え、どう使っているか
わかっている人だ

三平さんと
カスタマーサクセスは
どう違うのか
一言で言って
三平さんはカスタマーに
モノを届けるが
カスタマーサクセスは
カスタマーに成功を届ける
ということだ
両者の違いは
価値(バリュー)の違いだ


カスタマーサクセスは
リテンションモデルで
成功するために
必要不可欠であり
その関係は表裏一体だ

著者は日本企業にとって
もっとも重要なことは
カスタマーサクセスに
魂を入れることだという

これすなわち
カスタマーセントリックな
企業文化をもつことに
ほかならない
カスタマーセントリックな
企業の定義はこうだ

まず私がカスタマーならを
常に考え
カスタマーの成功に繋がる
ことを最優先に意思決定すること

つぎにカスタマー体験の
良し悪しや彼らが獲得した
成功を数値で測定すること
そのうえでその数値が
企業の経営目標と
リンクしていること

最後に
カスタマーの声を収集し
それをプロダクトに反映する
フィードバックチームが
あることだ

 

 

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

要約アウトプット【 究極の歩き方 アシックス スポーツ工学研究所】

究極の歩き方

著者:アシックス スポーツ工学研究所
出版日2019年9月20日
ジャンル:健康・フィットネス

 

f:id:ishida0914:20200329021455j:plain

 

 

アシックススポーツ工学研究所では
日本と欧米に設置した
3次元足形計測器や
3Dセンサーを使った
歩行姿勢測定システムなどから集積される
データを収集して分析してきた
結果人間の足形や歩き方は
50歳を境に大きく変化することがわかった

外反母趾を代表に
足形は加齢とともに
多かれ少なかれ変形して
千差万別になる

50歳を境にして
男女共親指の角度が
更に曲がっていくことも
わかってきた

足の裏には
かかと
母指球(ぼしきゅう)
小指球(しょうしきゅう)
という3つの視点がある

それぞれを結んだ3つのアーチがあり
母指球と小指球を結んだ横アーチ
かかとと母指球を結んだ内側縦アーチ
かかとと小指球を結んだ外側縦アーチ
以上に分けられる

3つのアーチはキュッションや
バネの役割を果たす
年齢と共に
アーチが潰れていくことが
足形の変形の原因なのだ

足には左右差がある
利き足とそうでない足との
足の使われ方の違いが
足形の違いになってくる

利き足はしっかり踏み出すので
前足部分に体重がかかって
横アーチがつぶれやすい
左右の足のバランスは
歩きかたに影響を与え
トラブルに結びつくこともある
予防のためには
正しい靴選びや
歩き方を身につけることが必要だ


歩いている時の身体重心は
速度が遅くなるほど
左右の揺れが大きくなる
一方で上下動は
速度が遅くなるほど
小さくなる
また歩行速度が
遅くなると
かかとの着地ポイントが
少し外側寄りになる


いつまでも
元気に過ごすための
スポーツとしておすすめは
ウォーキングだ
ランニングの半分程度しか
負荷がかからず、
ひざや足首を怪我しにくい
アーチも崩れにくい

人間は歩く速度を上げていくにつれ
どこかで必ず走り出す
それはおおよそ
時速8キロを超えると
走ったほうが
エネルギー消費量は
少なくなるからだ

その直前となる時速7キロは
エネルギー消費量が
ランニングに近づきつつも
自然に走り出さない
ギリギリの速度であるため
この時速7キロの
ファストウォーキングを
目標にするとよいだろう
運動効果が高いので
最長でも45分程が目安だ
無理なく楽しくが
長続きのこつなのだ


アーチに注目すると
足の一生には
3つの時期がある
18歳ごろまでのアーチが
完成してくる時期
20~40歳のしっかりした
あアーチを維持する時期
50歳以降のアーチが
崩れる時期だ

生まれたばかりの
あかちゃんにはアーチがなく
7歳頃までに
アーチの基本形が完成する
3~7歳の時期に
かかとから着地し
前足部へ体重を移動し、
つま先から抜けていくという
大人と同じ歩き方を
習得していく

幼少期は足が
急激に大きくなっていくが
大きめの靴を履かせておくと
靴の中で足が動いて
トラブルになりやすい
窮屈な子供の足を
変形させてしまうので
半年に1回は靴を
変えたほうがいい

慎重が大きく伸びる
小学校高学年くらいの時期
足長の急激に伸びるので
人生の中でも
もっともその長く
甲が低い足になる
よって足が動かないように
微調整できる
ひも靴がベストだ

足の病気は足病と呼ばれる
足病を発症する60歳以上の
高齢者は700万人もいるという
さらに足の切断に至るのは
年間1万人だ
足の切断に至る原因は
タコやウオノメだ

足の形はさまざまで
加齢やその他の
要因によって変化する

靴を軽視することで
深刻な足病になりかねない
自分に合う靴を選んで
100歳まで歩ける
カラダ作りを身につけたい

 

 

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要約アウトプット【 本屋、はじめました 増補版 辻山良雄】

本屋、はじめました 増補版

著者:辻山良雄
出版日2020年1月10日
ジャンル:企業・イノベーション

 

f:id:ishida0914:20200328021339j:plain

 

 

 

著者は本屋を開くという目標に対して
どうすればいいかを考え
一つ一つ積み重ねてきたそうだ

予備校に通う電車で
文庫本を読むことが習慣となり
本の楽しみや書店で
過ごす楽しみを覚えたそうだ

大学入学とともに
上京すると
大学の授業よりも
界隈の古書店
リブロ池袋店などの
書店に通っていた

本が売れていく雰囲気などを
感じつつ本のある空間にいることが
自然に好きだったこともあり
就職先は書店に決めたという
それがリブロだった

リブロ入社後は
各地の店舗をめぐり
順調にキャリアを積んでいった
担当した店舗で
ジャンル横断棚を作ったり
3.11のフェアを開催したりした

書店の店頭は時々の世相や
流行する考えなどが反映されるが
そこに個人の考えが入ったほうが
面白くなるという革新も
リブロ時代の経験から得たものだ

開業準備として
やるべきことはたくさんあるが
思い立ったらすぐに
始められることがある
それは事業計画書をつくることだ

物件を探しているときに
作った事業計画書は
あとあと物件の競業時や
取引先や銀行と口座を開いたり
したときに役立ったという
また事業計画書を作って
周りの人に見せることで
いろんな意見を
もらうこともできたという
それをもとに作りたい店舗の
輪郭も定まってきた

店をやる時最も重要なのは立地だ
著者も様々な場所をロケハンした
悩んだ挙げ句
自分たちがいて無理がなく
本を大事にするような空気の
あるところだと感じた場所にした

店と客との対話が成り立ちやすいような
落ち着いた感じや
商売として成り立つだけの
人通りの多さもあるそんな場所だ

店の名前は
店の内容を盛る
うつわのようなものだ
良い器のように
邪魔はしないけれど
短くてで覚えやすい
言葉を探した
それがTitleだ


物件が決まってからは
内装工事と商品の準備を
並行して行っていった
本の仕入れは
ベストセラーを混ぜつつ
ある価値観で統一された
品揃えを核としていくことにした

逆に言えばベストセラーであっても
自分の店においてある姿に
リアリティを感じられない本は
外していった

2016年1月10日
新刊書店Titleが開店した
ブログなどでの事前の
ファンづくりが功を奏して
開店前には行列ができた

開店景気の後は
たいがいの店では
売上が落ち着くが
売上が悪い時期に
どんなことをするかで
後の展開が違ってくる

開店後の2ヶ月くらいから
根気よく本の紹介をし続け
いろいろなメディアにもでた
そうすることで
コアな本関係者以外にも
一般のお客様が増えたという

著者は開店当初から
ウエブサイト上につくった
毎日の本とうコーナーを更新し
ツイッターにその一部を
のせることを続けている
遠方からそれを見たかたが
足を運んでくれることもある

TitelではPOPというものがない
店内が狭いため本が
見えづらくなるからだ
また本より大きな声で
語りかけるようなPOPは
店のトーンもかえてしまう

本には一冊一冊声があるという
静かだが強い声を持った本は
少し前に発売された本でも
少しずつ売れていく

Titleは小さな空間なので
意識せずとも会話が生まれ
本についての話が
購入に繋がることもよくある
目指しているのは
緊張して店に入ってきた人が
接客をすることで次第に
リラックスしていき
より多くの本を
手にとるようになる
そんな接客だ


インターネットが普及し
本はどこで買っても同じとは
よく言われることだ
しかし著者は
どこで買っても
同じではないと考える

本の価値を場の力で
引き立てればその本は
買った店とともに
記憶に残る一冊になる

情報技術が発達し
世の中がさらに便利に
なったとしても
人の感情を動かすのは
人の手が感じられる仕事だ

 

 

 

 

 

 

 

sakurannboekimae.hatenablog.com

 

sakurannboekimae.hatenablog.com